バックパッカーひとり旅初心者にタイが絶対にオススメ

対象:ひとり旅初心者、大学生

主張:バックパッカーひとり旅初心者はタイがおすすめである

理由:タイの雰囲気、カルチャーショック、全てが新鮮且つ治安がよいという、初心者向けの国だから

「全てのバックパッカーが必ず一度は訪れる」と言っても過言でないほど、バックパッカーにとってタイのバンコクは聖地となっています。

 

他の世界一周経験者たちも、様々な理由から遅かれ早かれタイを訪れることを強く勧めている方が多いです。そこで今回は、「これからひとり旅を考えている」「初めての旅をどこにしようか迷っている」方に向けて、なぜ最初にタイが良いのかという理由を多面的に紹介していきます。

 

– この記事から分かること –

✔️タイが一人旅初心者に向いている理由
✔️観光名所やタイで実際にできること、楽しみ方
✔️東南アジア諸国の航空券比較、実際のモデルルート

 

初めての一人旅にタイ・バンコクが向いている理由

カルチャーショックを痛感する

一人旅をする時点で、どの国に行ってもカルチャーショックは自然と感じられるのですが、ことタイ・バンコクにおいては様々な顔を持ち合わせているので、驚きが何回も訪れることになります。

 

・カオサンロードで多人種の混在する光景を見ることができる

・現地のローカルな生活を肌で感じ、体験することができる

・国民の95%が仏教徒なため、宗教の力強さを実感することができる

 

観光スポットが多く密集している

バンコクを拠点としてタイには様々な観光スポットがあり、どれも近い距離に点在しているので観光がしやすい点も、初めての人に向いている理由の一因です。

 

 

– 主な観光スポット –

・カオサンロード

・ワットポー・ワットパクナム・ワットアルン

・エメラルド寺院

・水上マーケット、戦場にかける橋

 

物価の安さ

「東南アジアは物価が低い」と聞いたことがあると思いますが、実際にタイの物価は安いです。

ペットボトル500ml 20〜100円

瓶ビール700ml 200〜300円

 

初心者にオススメのゲストハウス

一人旅が初めての人にとって、「泊まる場所」選びが悩みの種の一つでもあります。そこで最初は「こんな場所がオススメ」という宿を紹介するので、もしも宿選びで悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

カオサンロード近くのゲストハウス

上記で説明した通り、バンコクではバックパッカーたちがカオサンを中心に生活をしています。その為、安価で割と清潔な宿がカオサンに集まっているのです。

・THE MIXX HOSTEL

・3 Howw Hostel at Khaosan 

ポイント:

・低料金・カオサンロードへの近さ・清潔感・(朝食込み)

 

一人旅でも他国の人たちと交流してみたい、という方やせっかくだから宿くらいは日本から自信を遠ざけてみたい、という方に、ドミトリー式のゲストハウス利用はオススメです。

 

日本人宿を利用してみる

近年は有名な観光都市では多く見られるようになりました。タイのバンコクにもいくつかあり、そんな日本人宿を初めてならば訪れてみるのも一つの手です。

・ロングラックゲストハウス

ポイント:

・カオサンから歩いて10分程度・清潔感・同年代の旅行者と仲良くなれる